ハーバルケアローション

ハーバルケアローションはふき取りタイプの化粧水です。
かんたんなメイクだったらこのハーバルケアローションでメイク落としができます。

なので、グリーンピール5days中はこのハーバルケアローションをつかって、UVクリームのオプティマムプロテクションクリームやブレミッシュバルムをふき取ります。

もちろん、化粧水としての効果もあるので、保湿もきちんとできます。

化粧水パックなどが有名となってから、化粧水はダバダバ使った方がいいと思っている人もいるとおもいますが、ハーバルケアローションはほんの少量でたっぷり潤います

ハーバルケアローションはノーマル肌、敏感肌、乾燥肌の人に向いている化粧水ですが、 脂性肌の人は、スーパーリッチトニックという化粧水を使います。

どちらも少量で潤うので、シルコットンのスポンジタイプを使って、10円程度コットンを濡らして、顔全体に伸ばします。

シルコットンのスポンジタイプは少量の化粧水を無駄に吸い込まないため、通常のスポンジに比べるとかなり効率よく使えます。

ハーバルケアローションはノーマル肌用?

ハーバルケアローションは敏感肌やアトピー肌、乾燥肌の人とノーマル肌の人用の化粧水です。脂性肌、ニキビ肌の人にはちょっと保湿力が高いかもしれませんが、グリーンピール中は肌がぐんぐん化粧水を吸い込むので、ハーバルケアローションを使う人がほとんどです。スーパリッチトニックはさっぱりした使用感ですが、ハーバルケアローションはしっとりとします。

ハーバルケアローションの使用感

ハーバルケアローションを使うようになると、ローションパックとか、叩き込むようにローションを塗ったり、化粧水を重ね塗りする必要がなくなります。

今まで使っていた化粧水の概念が変わるほど私は肌が潤うようになりました。
30歳を過ぎてからのアトピーやクリームや美容液を塗りたくってもどうにもならなかった頑固なインナードライ肌の時は佐伯チズさんのローションパックの専用コットンまでつかって、一か月に1本も化粧水を消費していたのですが、ハーバルケアローションにしてから、4~6か月は化粧水がもちます。

それを考えると1カ月1,000円に換算すれば高くはないと思いますよ。

それに、私は普段、ブレミッシュバルムにチークとアイメイクだけの薄化粧なので、すごく疲れた日には、ハーバルケアローションでふき取りだけして、その後クリームを塗って就寝してます。

もちろんちゃんと洗顔したほうがいいんですが、よっぱらって帰ってきたときや疲れ果てて、早くお布団に入りたい!っていうときはハーバルケアローションで、簡単にメイク落としをして、クリームを塗って、寝ます(笑)

全く何もしないで寝るよりはましですからね。
それでも、ハーバルケアローションでオフすれば、吹き出物もでませんし、翌日の肌もしっとりしてますよ。

ハーバルケアローションは送料無料のシュラメック公式通販で

ハーバルケアローションはグリーンピール時は1本余裕をもって買っておくといいですよ。乾燥肌の人やアトピーの人、敏感肌の人は化粧水を肌がぐんぐん吸っていってしまうので、1本丸まるつかってしまうこともあります。私も初めてのグリーンピールの時は1本半使ってしまいました。

ハーバルケアローションは200mlなのですが、2本持っておいて損はないです。そしてお得な2本セットも送料無料でシュラメック本部の公式サイトで販売されています。普段使いももちろんハーバルケアローションにしていますが、全く乾燥が気になりませんよ。

ハーバルケアローションは単品で買うよりセットがお得です!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】【セット販売】ハーバルケアローション2本セット Dr.med. Christine Schrammek(シュラメック)【化粧水 ローション】
価格:10368円(税込、送料無料) (2016/11/17時点)